私もつい最近まで株式投資は難しいものだと思っていましたが、自社開発の初心者向け株価予想自動解析ソフト「dreamCatcher」を実際に使用し、元本50万円を月間10%の運用率で回せば3年後には1千万円の資産を形成できます。全国の初心者の個人投資家の支援サポートの為に、株式サロン&TradersCafeの全国展開を開始しました。 その理由は、昨今巷でカリスマトレーダー等の成功本などが溢れ、株式投資は自己責任とはいえ、株式や投資の勉強もせずにプロと同じ土俵で戦う投資の世界へ入り、失敗する例が数多く見られます。 私も1年前までは全くの素人でしたから、少しでも株式投資の知識を増やしながら、リスクを最小限にしながら、実際の投資の世界で利益を出せる方法を広め、個人投資家の底上げ啓蒙活動に役立てたいと考えています。この記事は プロフィール② 製造会社M&A について書かれています。
トッププロフィール > プロフィール② 製造会社M&A

2008年01月15日

プロフィール② 製造会社M&A

四谷に東京支店のオフィスを開店しわずか3ヶ月で月次黒字になる。
そして1年後には月商1億を越した。その結果社長は壮大な目標を私に与える。

今までは販売会社だったがメーカーになりたい。その意向を私に伝え、私はそれから間もなく横浜の会社を買収することとなる。今で言うM&Aである。


その話に入る前に20代の写真を紹介しよう。
1〜3枚目は20代半ばのころである。


本題から数年さかのぼるが、
大学時代ビッグバンドジャズでコンサートマスターをしていて、東都大学3位に輝いたときの写真だ。そして卒業後プロ生活を楽しんだ。

しかし、仕事はジャズの仕事はほとんど無く、TVでの歌伴の仕事ばかりが続いた。丁度郷ひろみ、西城秀樹、森雅子のデビューで一緒の仕事が多かった。特に秀樹とは旅によく行った。

ジャズの出来ないバンドにあいそをつかし、サラリーマンの道へと進むことになる。

そして、四谷オフィスの時代にある潰れかかったメーカーに飛び込んだ。


そこには82歳の社長さんが一人いた。

その会社は厚生省認可の温浴剤の製造許可と、新潟に自社鉱山を所有し、20数年かけて試掘権までも所有していた。

私はこの会社に焦点を絞り、会社を買収しようと企むのである。
このメーカーの木村社長は82歳で、話好きのお年寄りで初めて伺ってから毎回2時間も世間話をしてくれた。この会社の後継者がいないことを嘆いていたのである。

私はお宅の製品を毎月1万個注文したいが納品可能か?と強気の営業を仕掛けた。

実はどうもこの会社には社長以外誰も出勤していない様子がうかがえたからだ。
案の定製造なんて出来るはずがない。


木村社長は私をとても気に入ったから、貴方に会社を上げるよ!

と申し出てきた。胸のうちでやった!と叫んでいた。


ただで貰えると思っていたら、5億円で会社を買って欲しいということであった。


そして交渉の末2億円で買収となるのである。

厚生省製造許可を持つ製造会社と試掘権の持つ鉱山会社の2社を2億だから非常にいい買い物をしたと思う。

契約成立後何故私に会社を譲る気になったかを聞いてみた。
木村社長は私に好感を抱いたからとそれだけだった。
実は私はほとんど話してなんかいなかったのだ。ただ木村社長が話すのを聞いていただけだった。

実は木村氏は青森の出身で、ほとんどなまりが抜けていなくて、話の80%は聞き取れなかったのである。だから私は必死に聞いた。ただ聞いたのである。


 人の話をよく聞け!とよく言う。人の話を聞く人は好かれる。人は自分が話すことを聞いて上げると同じ意見を持ったように錯覚する。この諺の通り聞く耳を持っただけでM&A成功した。


そして、四谷から横浜へ支店の移転である。
そして私はメーカー2社の専務取締役に就任することになる。若干30歳である。


専門家一人を役員として継承し、いよいよ製造会社として誰もいない会社を運営することになるのだが、そこに新たな試練と奇跡が起こるのです。

同じカテゴリー(プロフィール)の記事画像
私のビジネス体験記
私の二回目の死
私の一回目の死
私のプロフィール①
幸せを売る男
私のプロフィール2
同じカテゴリー(プロフィール)の記事
 私のビジネス体験記 (2011-03-22 11:19)
 私の二回目の死 (2010-03-12 10:16)
 私の一回目の死 (2010-02-12 16:57)
 私のプロフィール① (2008-01-13 23:49)
 幸せを売る男 (2007-10-18 11:01)
 私のプロフィール2 (2006-10-31 17:27)

プロフィール② 製造会社M&A へのコメント

すごいですね!
Posted by 川口康隆 at 2008年01月15日 17:24
いい時代だったんですね(^_^;)
Posted by あんたが大将! at 2008年01月16日 00:25
あけましておめでとうございます。
(ご挨拶遅すぎ?)
ヒロシ社長のお若い頃の写真、
なかなか甘いマスクですね。
この続きも楽しみにしてます!
Posted by megurin at 2008年01月16日 05:19
今なら歌伴も無いですよねえ。製造ですか!問題山積みの予感です。
Posted by BLUE LIFE at 2008年01月16日 19:42
ご無沙汰しております。
また、すばらしお話をありがとうございます。

やはり、勇気と運と出会いですね。

すばらしい~。
Posted by エステ at 2008年01月16日 20:03
ヒロシ社長、若~い!
すごい歴史ですね~。私も人の話聞くけど・・・
ま~目のつけどころも違うし男も惚れさす何かキラリとひかるものが
あったんでしょうね♪
次なる試練と奇跡。わくわくします!
Posted by アベスト女社長みさお at 2008年01月18日 12:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。