私もつい最近まで株式投資は難しいものだと思っていましたが、自社開発の初心者向け株価予想自動解析ソフト「dreamCatcher」を実際に使用し、元本50万円を月間10%の運用率で回せば3年後には1千万円の資産を形成できます。全国の初心者の個人投資家の支援サポートの為に、株式サロン&TradersCafeの全国展開を開始しました。 その理由は、昨今巷でカリスマトレーダー等の成功本などが溢れ、株式投資は自己責任とはいえ、株式や投資の勉強もせずにプロと同じ土俵で戦う投資の世界へ入り、失敗する例が数多く見られます。 私も1年前までは全くの素人でしたから、少しでも株式投資の知識を増やしながら、リスクを最小限にしながら、実際の投資の世界で利益を出せる方法を広め、個人投資家の底上げ啓蒙活動に役立てたいと考えています。このページは資産運用についてまとめられています。
トップ > 資産運用

  

2011年01月04日

ヤマダ電機の中国1号店がオープン、大盛況

10月に友人がヤマダ電機が中国に出店する全ての店舗の飲食フロアに、レストランをオープンする会社に投資した事は2回程記事にしております。
2010年10月6日記事参照

そのヤマダ電機の中国というより海外第一号店が、遼寧省瀋陽市に昨年12月10日目出たくオープンしました。

標題の通り1000人以上の人たちが開店前から列をなしたそうです。

朝から雨が降り、みぞれから本格的な雪へと変わるなか、瀋陽店はオープン直後に1000人以上の客を集め、まずは大成功と言えます。

ヤマダ電機の瀋陽店。オープン前にはカウントダウンを告げる「10」の文字が電光掲示板に表示されました。


オープン直前雪にも係らず多くの人たちが待ってます。


店舗面積は約2万4000m2とヤマダ電機の店舗のなかでも最大級。

店内の通路は広く、多くの来店者を迎えても比較的ゆったりしていますね。


ただし、PCなど人気商品のコーナーは混雑し、レジもオープン後10分程度で人で溢れる状態。


そして家電量販店最大手のヤマダ電機(山田昇会長兼CEO)が、2015年までで中国に都市型「LABI」店を15店舗出店する計画であることを発表しました。


その全店に友人のレストランも同時出店します。
レストランの開店は1月25日と内定しています。

私はそのうち5店舗に投資を計画してます。

次は今年の6月に天津店のオープンが決定していますので、来年が楽しみとなりました。





株価も昨年より上昇トレンドに入り新規個人投資家が増えております。このチャンスに弊社ではDreamCatcherを取り扱って頂くノーリスクビジネスの代理店を募集してます。
総代理店は県を独占して代理店サポートとサロン運営をお任せします。

只今お得の条件にて代理店を募集してます!早めに参照頁をご覧の上、ままずは資料をご請求ください





株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





ユーザー・サポートブログ/明日の推奨銘柄はこれ!
  


2010年11月30日

ヤマダ電機 中国進出1号店明日オープン

日本で2兆円の売上のヤマダ電機が12月1日遼寧省、瀋陽市に1号店をオープンします!!

ヤマダ電機が今度中国に進出を2年前に決め、ようやく海外店第一号店のオープンになりましたね。



待ちに待った開店です。
10月6日の記事で中国投資という記事を書いてますが、

実はこの7階建てのヤマダ電機のビルの6階部分が日本食のレストラン街となります。

その中の1店舗の出店に友人の会社が決定しましたので、その新会社に出資しました。


お店の名前が”MIDAS DE BUFFET"

ミダスとは触ると金になるという意味らしいですので、中国人富裕層が好きそうなイメージではないかな〜と思います。



今度来春2号店が天津に出店が決まっているヤマダ電機です。


今後の中国店全てにこの飲食店を出店して行きますので、とても楽しみです。


ヤマダ電機は中国の富裕層向けに電機百貨店を展開する様です。

まだマスコミにはこのニュースはあまり流れてない様ですが、本当の話です。







株価も上昇トレンドに入り新規個人投資家が増えております。このチャンスに弊社ではDreamCatcherを取り扱って頂くノーリスクビジネスの代理店を募集してます。
総代理店は県を独占して代理店サポートとサロン運営をお任せします。

只今お得の条件にて代理店を募集してます!早めに参照頁をご覧の上、ままずは資料をご請求ください





株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





ユーザー・サポートブログ/明日の推奨銘柄はこれ!

  


2010年10月06日

中国投資

今月中国にレストラン経営に乗り出します!



友人が国内外で30店舗程飲食店を経営し、全ての業態で成功してます。

いつか一緒にやろうね!

という言葉がようやく実現しようとしてます。


来月オープンを目指し、中国遼寧省瀋陽市の一番の繁華街に日本の2兆円産業の電気ビル第一号店がオープンします。


そのビルの飲食フロアーに日本から選りすぐったレストラン7店が選ばれ、その中に入選。


瀋陽市は中国の工業都市の中心地で人口800万人。

遼寧省では大連が日本とはなじみが深いが、大連から北へ約200kのところに中国の自動車産業がひしめく地域が、この瀋陽。


その富裕層向けのビルに入店、出店。

中身は約150坪のフロアに約150席のフランス風デザインの、日本のダイニングを持っていきます。


今や中国人の富裕層が日本買いにやってきて、日本の飲食のサービスの素晴らしさに気がつき始めたところ。


この時期に一気に出店します。

この日本2兆円企業は、中国国内に1カ月おきに新店舗を出展する計画で、2カ月ごとに投資金を出す余裕はないので、奇数店にだけ投資しようと考えてます。


というのもからくりがありますよ。
日本と違って店舗の出店費用が約6000万円(日本だと1億円)
その投資金を友人と共同で投資し、この友人の飲食運営会社が運営します。

150坪の家賃がなんと40万円弱で、人件費も50人を使用し1カ月50万円。
その他食材仕入れを差し引いた純利益が、事業計画の50%達成率の低い水準で見積もっても、毎月投資金の25%が利益として残る資産となります。


ということは4カ月で100%の利回りですね。

だから2店舗ごとに出展すると、4カ月に1店の出店割合となりますから、初回の投資リターンで初回投資額満額が利益として残ります。

この資金を2店舗目へ投資します。
そうすると、仮に1,3,5,7,9店舗目へ16カ月後には、毎月初期投資額と同額が利益として入ることになります。
即ち初期投資額で4カ月ごとだと、利益を再投資することで、多くの店舗を所有できます。

これから中国で1000店舗を展開するらしく、その全てのビルにテナントとして出店の予定。
ちょっとスピードが速い!

どこまで付いていけるのかは分かりませんが、まずは4店舗を目指して行こうとうきうきしてます。


もう一つ8月から新規事業を始めました
これは世界のマーケットを視野に入れたドリンクのビジネス。
これは、今注目のアンチエージングフルーツのアサイーベリーの生ジュース。

強力な抗酸化力で美肌や生活習慣病に期待が掛かると、10月号日経ヘルスプルミエ113ページに3ページに渡って特集が組まれてます。

なんといってもとても美味しい! 朝起きた時と寝る前には必ず飲んでます。
心臓の病気をした今年の3月から飲んでますよ!
これに限ります!
毎日私は300mlは飲んでますよ。
お陰でお肌もつやつやです(笑)
この話はまたの機会がありましたら、お話しましょう。


株価も上昇トレンドに入り新規個人投資家が増えております。このチャンスに弊社ではDreamCatcherを取り扱って頂くノーリスクビジネスの代理店を募集してます。
総代理店は県を独占して代理店サポートとサロン運営をお任せします。

只今お得の条件にて代理店を募集してます!早めに参照頁をご覧の上、ままずは資料をご請求ください





株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





ユーザー・サポートブログ/明日の推奨銘柄はこれ!


  


2009年10月29日

誰も知らない資産運用その2

株式人気blogランキングにも参加しました。
社長人気blogランキングに参加してます。ココを1回クリックお願いします



億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方―入門・海外個人投資
この本は3年前に目にうろこの心境で衝撃を与えてくれた本です。
2日で2度目を読破してしまいました。


この記事は前のブログで最高のコメント数(86件)の今では考えられない反応をいただいた記事を再度まとめてみました。
国際分散投資のメリットを伝える本です。


ヨーロッパの富裕層が資産を運用し増やし、そして保全・継承するためのノウハウが国際資産コンサルタントの著者オーレン・ロース氏がその内容を暴露してます。


この内容簡単に説明しますと、日本の大手銀行がオフショアといわれるタックスヘイブンといわれる、オフショア銀行に投資して資産運用しているという実態です。
ご存知の通り日本の投資信託では年率数%が当たり前の世界で、オフショアファンドの世界では、

収益率が400%、3年で1100%のリターン実績で年間運用実績20%は当たり前の世界なんです。
 


オフショアというのは沖合いという意味で、世界に5~60箇所もあり、オフショアの一番の信頼性は、口座の詳細や連絡先など一切明らかにしないという秘密保持にあります。一番有名なのはイギリスとアイルランドの間にあるマン島で、カリブ海のケイマン諸島、香港の上海銀行、モナコ等が有名です。

私も※※地域ののプライベイトバンクに口座を持っています。
オフショアではもともとヨーロッパの富裕層が資産継承の為に数億ドル以上を預け入れ、銀行が運用していて、世界の金融資産の60%がオフショアに集っているそうです。


プライベイト銀行もその一つですが、日本の外資系銀行や大手銀行のプライベイト銀行は日本の法律で運営しているので、いわゆる秘密保持などや運用についても注意する必要があると筆者は書いてます。
今日本であれば、このオフショアに7000ドル以上の預金を維持することで口座を持つことが可能です。その方法も具体的に説明しています。
しかしアメリカ国籍の人だけがスイス銀行を含めオフショアには口座がもてないことになっているそうで、今アメリカ国籍を手放す人が増えているそうです。
総合的にリスクヘッジの考え方が述べられており、平和な日本人には理解しがたい内容ですので、日本政府や日本人バンカーはこの本を廃版にするべく運動されており、興味のある方は早めに本屋さんに走ってください。



どうですか、この本を読んだ人はこんな世界があったのかと驚かれると思いますが、
自分は資産が無いからと諦めることはありません。

今や日本が何時破産するか分からない時代です。ヨーロッパでは今でも国が破産してなくなる時代で、500年も前からの知恵として資産を継承するために運用しているのです。例えばつい最近では東ドイツの崩壊、ソ連の崩壊、チェコスロバキアの崩壊、アルゼンチン、アイスランド等数えれば限がありません。


これはお金持ちが考えるお金の為に稼ぐのではなく、お金にお金を生ませる知恵です。金持ちはお金にお金を稼がせる方法を知っている。とロバートキヨサキ氏も云ってますが、正にこの方法が正統な資産形成の方法なのですよ。


その軍資金は弊社のDreamCatcherで元金50万円から資産を形成してみませんか?


私も今度オフショアでの資産運用を始めました!

またいい報告できることを約束します。
但し元金が多くないと投資できないので、早く種金を元金にできるようDreamCatcherを利用し運用されてください。


資産形成はリスクを取り、自分が行動しないと形成しません!





株価も上昇トレンドに入り新規個人投資家が増えております。このチャンスに弊社ではDreamCatcherを取り扱って頂くノーリスクビジネスの代理店を募集してます。
総代理店は県を独占して代理店サポートとサロン運営をお任せします。

只今お得の条件にて代理店を募集してます!早めに参照頁をご覧の上、ままずは資料をご請求ください



株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





ユーザー・サポートブログ/明日の推奨銘柄はこれ!

DreamCatcherの販売・サロン運営ビジネスについてのオフィシャルブログはコチラ


  


2009年03月09日

確定申告

さー
今週は確定申告のの締め切りですね。

サラリーマンでも事業所得があったり、株式投資で損失が出た方は是非申告した方が得です。


株式投資を始める時に必ず証券会社に口座を開設する訳ですが、その時に特定口座として新設します。そして源泉徴収有りとしておく事を忘れなく!


そうすれば、譲渡益が出たときはその都度現在分離課税率10%を利益から差し引いた残りを口座に返還してくれますので、得に昨年1年間で儲けた方は申告の必要はありません。

も昨年一年間で損失が出た方は必ず確定申告すべきですよ。


その損失を3年間は繰り越してくれますのでお得です。

というのは、仮に昨年100万円の損失を出したとします。
そして今年90万円利益が出た場合は、9万円は既に取引時に差し引かれておりますから、申告する事で全額戻って来ます。


株で利益が出た場合、今時では有りませんが1億でも10億でも儲けても税務署に追いかけられる事はありません。
事業で儲けたら直ぐに税務署が追いかけてきますよね。でも株式譲渡益は既に10%(所得税7%+住民税3%)を支払済ですから、口座に入っているお金は幾ら贅沢に使おうと追いかけられる心配はありません。

しかも分離課税なので所得が高い人も低い人も本税率とは関係なく一律10%ですからお得です。


間もなく今年の夏迄には日本の株価も底を打つでしょうから、今が株式取引の始め時。
税金の心配も無く楽しく株式投資を始めませんか?





超低額株ソフト「DreamCatcherLITE 新発売!




株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





ユーザー・サポートブログ/明日の推奨銘柄はこれ!

DreamCatcherの販売・サロン運営ビジネスについてのオフィシャルブログはコチラ

GRACE CREAオフィシャルブログ


  


2008年10月10日

30年後の自分の為に!

30年後の自分の為に今から初めていることは?

と今週のシティーリビングに特集が出てました!


1位 貯金
2位 投資・資産運用


やはり老後が今の日本では心配ですよね!

社会福祉が全て根底から信用を失われた現代では、信用できるのは自分だけということが現れたということでしょうか?


読者の皆さんはどうお考えですか?

1位貯金というのも政府が5年以上も前から貯蓄から投資へと政策変更に乗り出した効果が全然出てませんね!

今の金利で本当に貯蓄したいと本当にお考えですか?と聞きたい!
72の法則ってご存知でしょうか?

72を今の金利で割ると、その数字が資産が倍になる年数が出て来ます。

現在の金利0.2%で割るとその答えは、360年です。
そんなに生きられないでしょう(笑)

年利7.2%で丁度10になりますね。という事は10年で資産が倍になるという事です。



しかしドッグイヤーと言われて久しい今、少なくとも3年くらいで倍にしたいですよね!
下記の写真は私が執筆したワールドジョイントクラブ10月号の記事です。




72÷x=3 x=24
ということは年利24%必要です。
月に直すと2%です。


月利2%の預金はありませんし、いいファンドでも軒並みマイナスです。

というとやっぱりリスクを自分で取る、株式投資しかないですね。


株式投資はリスクが付き物ですが、ローリスク・ハイリターンを可能にしたのが、弊社の株式データ配信ソフト「DreamCatcher」です。
DreamCatcherは、月利10%を目標にしてますので、2%はそんなに難しい事でもないのですよ。


気になりましたら、是非弊社サロンまでお出ましください。
毎日個人別ワンコイン実践講座を行っております・・・・・とちょっと宣伝でした。
詳しくはコチラを→ワンコインレッスン




株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





明日の推奨銘柄はこれ!

DreamCatcherの販売・サロン運営ビジネスについてのオフィシャルブログはコチラ

GRACE CREAオフィシャルブログ


  
タグ :資産運用


2008年01月28日

今日も3日連続の奇跡!


先日エコマムの起業家集団「グレースクリエ」のママさん達がオフィスへ遊びに来てくれました。

彼女達は、子育てしながらお家起業をされていて、凄くポジティブで若いエキスで励ましてくれます。


そして今日は、そのママさん達の中から希望者に資産運用セミナーを開催しました。

投資サロンはさながら保育園模様(笑)です!

でも一旦講義を始めると皆さん真剣な眼差しで90分間の講義が終了しました。

弊社代理店さんが株式スクールを運営しており、代理店さんから講師要請があればこの中から講師として仕事を受けてもらいます。


みなさん子連れでなかなか仕事が無いということでグレースクリエとアライアンスを組んでいます。


ところで
前回の記事に書いた奇跡の事ですが・・・・・・・


今日も利益が投資額に対し約49%でしたから、投資額の半分が利益となりました。
先週の木曜に440万円投資して、今日は1200万円になりました。


なんとわずか3日で288%の利回りです。

普通年間利回りでこの数値は脅威の数値ですから、どのくらい凄いかはお分かりと思います。
まだ明日も続くのでしょうか?
大吉のごりやくが凄いので、交通事故には注意しなければ(笑)


株式人気ランキングワンクリックのご協力をお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。




明日の推奨銘柄はこれ!  

2007年12月13日

来年は投資に最高の年

日本の国家予算が80兆円強。

1兆円を一人で毎日100万円使っても、1兆円を使いきるには2700年も掛かる。

1兆円の大きさが凄い事が分かりますよね。



そこで、

来年中東オイルマネー6兆ドル(日本円で約660兆円)が投資へ向かうそうです。


かなり割安感の強い日本株式へマネーが流れてくるとのプロの大方の見方ですよ。


一昨日もスイス大手銀行のUSBに中東、シンガポールのオイルマネー(政府系ファンド)から1兆円規模の出資を受けたばかりです。
その少し前にはアメリカ大手金融シティーグループも中東の政府系ファンドからの出資を受けています。


読む前に株式人気ランキングワンクリックお願いしますねicon41

icon41
社長人気blogランキングも1回クリックお願いします
↓起業家ブログに参加してます。クリックのご協力をお願いします。





現在日本での株式市場の日々の売買代金額が、約2兆円です。


660兆円の10%でも日本株式市場へ流れてくると、どうなるでしょうか?
60兆円のお金で日本の株がどんどん買われます。


人気銘柄は軒並み上昇するのでは無いでしょうか?



それでは、今年の今の内に株式投資をしてない貴方も今直ぐに買った方がいいかも知れませんよ。

我々スイングトレードを実践してる物に取ってはあまり関係ないかも知れませんが、株価の変動が大きくなるのは確かでしょう!

今より来年はもっともっと大きく儲ける人と、大きく損する人との格差が大きくなるのかもしれませんね!

貴方はどう対処しますか?


来年は投資に最高の年になります。



明日の推奨銘柄はこれ!  

2006年12月26日

誰も知らない資産運用

株式人気blogランキングにも参加しました。
社長人気blogランキングに参加してます。ココを1回クリックお願いします



億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方―入門・海外個人投資
この本は目にうろこの心境で衝撃を与えてくれた本です。
2日で2度目を読破してしまいました。


この記事は前のブログで最高のコメント数(86件)の今では考えられない反応をいただいた記事を再度まとめてみました。
国際分散投資のメリットを伝える本です。


ヨーロッパの富裕層が資産を運用し増やし、そして保全・継承するためのノウハウが国際資産コンサルタントの著者オーレン・ロース氏がその内容を暴露してます。
この内容簡単に説明しますと、日本の大手銀行がオフショアといわれるタックスヘイブンといわれる、オフショア銀行に投資して資産運用しているという実態です。
ご存知の通り日本の投資信託では年率数%が当たり前の世界で、オフショアファンドの世界では、

収益率が400%、3年で1100%のリターン実績で年間運用実績20%は当たり前の世界なんです。
 

オフショアというのは沖合いという意味で、世界に5,60箇所もあり、オフショアの一番の信頼性は、口座の詳細や連絡先など一切明らかにしないという秘密保持にあります。一番有名なのはイギリスとアイルランドの間にあるマン島で、カリブ海のケイマン諸島、香港の上海銀行、モナコ等が有名です。

私もケイマン諸島のプライベイトバンクに口座を持っています。
オフショアではもともとヨーロッパの富裕層が資産継承の為に数億ドル以上を預け入れ、銀行が運用していて、世界の金融資産の60%がオフショアに集っているそうです。プライベイト銀行もその一つですが、日本の外資系銀行や大手銀行のプライベイト銀行は日本の法律で運営しているので、いわゆる秘密保持などや運用についても注意する必要があると筆者は書いてます。
今日本であれば、このオフショアに7000ドル以上の預金を維持することで口座を持つことが可能です。その方法も具体的に説明しています。
しかしアメリカ国籍の人だけがスイス銀行を含めオフショアには口座がもてないことになっているそうで、今アメリカ国籍を手放す人が増えているそうです。
総合的にリスクヘッジの考え方が述べられており、平和な日本人には理解しがたい内容ですので、日本政府や日本人バンカーはこの本を廃版にするべく運動されており、興味のある方は早めに本屋さんに走ってください。

どうですか、この本を読んだ人はこんな世界があったのかと驚かれると思いますが、自分は資産が無いからと諦めることはありません。今や日本が何時破産するか分からない時代です。ヨーロッパでは今でも国が破産してなくなる時代で、500年も前からの知恵として資産を継承するために運用しているのです。例えばつい最近では東ドイツの崩壊、ソ連の崩壊、チェコスロバキアの崩壊数えれば限がありません。

これはお金持ちが考えるお金の為に稼ぐのではなく、お金にお金を生ませる知恵です。金持ちはお金にお金を稼がせる方法を知っている。とロバートキヨサキ氏も云ってますが、正にこの方法が正統な資産形成の方法なのですよ。
その軍資金は弊社のDreamCatcherで元金50万円から資産を形成してみませんか?

社長ランキングを見たい方は→をクリック
株式人気ランキングを見たい方は→をクリック
   

2006年12月19日

年利回り240%目指します!!

株式人気blogランキングにも参加しました。
社長人気blogランキングに参加してます。ココを1回クリックお願いします

今日はふくおかよかよかブログランキングで200位中初めての6位です。


資産運用を皆さんも真剣に考えてますか?   その前に・・・・


401K(よんまるいちけい)をご存知ですか?

2001年10月1日にスタートした「日本版401Kプラン」が企業年金の分野において急速に拡大しています。この401Kを採用している企業は大手銀行、証券を始め中小企業まで3000社前後に広がっているようです。さて、401Kとはどういうものなのでしょうか?

401K=確定拠出型年金とは?  
従来型の年金は老後になると給付額がいくらと決まっていて、その金額を受け取るために毎月支払う(拠出する)ものでした。これを「確定給付」型年金といい、給付額が確定している年金といえば分かりやすいでしょう。
一方「確定拠出」型年金とは拠出額(積立金)は確定していますが、老後に受け取る年金額は逆に不確定です。
掛け金を本人が運用しますので、受け取り金額は運用成績によって変わります。
英語ではDC(Defined=確定の Contribution=拠出、出資)といいます。

1回の説明では非常に難しい401Kはこれから連載で説明します。

要するに自己責任で資産運用しないと年金は貰えないと考えてください。
その為に今から少しずつ資産運用について話します。

私が運用している株価予想ソフトのドリームキャッチャーは今年の9月に投資を始めました。
その途中経過は、3ヶ月の実績は     ななんと57%の利回りです。
(1ヶ月平均19%)

100万円を月利20%で回せば、わずか2年3ヶ月で1億円になります。
私は月間最低10%の利回りの投資を最低2回することで、月間20%の利回り、即ち年利回り240%が達成できます。
10%でも4年2ヶ月で1億円が達成できるのです。

50万円の元金であれば、月利20%でも2年7ヶ月で1億円に
月利10%でも4年9ヶ月で達成できます。

でもそれを達成するには短期で2倍3倍のリスクの高い投資をするより、こつこつ毎月20%の利回りを目指すことで達成できます。
その為にドリームキャッチャーを使用するのです。

その体験をして見ませんか?
いつでも天神のサロンにお出で頂ければ、その簡単に素人の投資家に使用でき、経験者でも4千近くもあるい銘柄から、Mタイミングよく底値の銘柄を探すのは容易ではありません。
経験者はご自身のテクニカル分析やファンダメンタルズの分析に併せ、DreamCatcherの推薦した銘柄と買いタイミングの情報でよりリスクを軽減できることが分かっていただけるでしょう。

社長ランキングを見たい方は→をクリック
株式人気ランキングを見たい方は→をクリック  

2006年11月08日

11月は絶好調!

社長blogランキングに参加しました。ココを1回クリックお願いします



当社が8月に新発売した株価予想自動解析ソフトの「DreamCatcher」の実証ブログ
PCが選ぶ明日の注目銘柄 月利10%で50万円を1億に!で報告してますように、9月からの実績を公開してます。

現在の実績は
9月     利益率 6%
10月       16.8%
11月       34.8%(7日間)

上記のように毎月運用実績がかなりの勢いで上昇してきました。

特に今月に入るや否や、コマツ電子が2日で1000円も上昇し、2日連続でストップ高を記録し、ようやくソフトも1週間目の今日売りサインがでまして、本日午前中に売り注文を出し、良い値で取引が終了しました。

コマツ電子金属(5977) 442,000円(100株)で10月30日に購入、11月8日に596,000円で売り。

わずか1週間で1株あたり1,540円も利益を得ることが出来ました。
7日での利益率が34.8%になります。実益は154,000円。

1ヶ月で換算し直しますと104%にもなります。

実績がこのように出てきますと、製品を進めるにも自信がみなぎって参ります。
今週末にもある異業種交流会で製品のプレゼンテーションがありますが、前回より実績が出ましたので、より説得力があるものと思います。

あとはお客様に実績を出していただければもっともっと話題になるですが、現在数人の方が体験実績をブログにしようかとも言ってくれてますから、ドリームキャッチャーの実践記録があちこちで公表されると嬉しいです。
来週の月・火曜の13,14日は東京ビッグサイトの「第20回東京ビジネスサミット」で製品が展示されます。出展者はパートナー企業のドリームバンクのブースです。ITビジネスゾーンに展示されます。

社長ランキングを見たい方は→をクリック